TOKYO FM FM OSAKA
三井住友VISAカード
presents
Amitie du weekend
SAT/ 11:00~11:30

パーソナリティ
中山エミリ
英玲奈
オフィシャルサイト

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
伊藤さとりさん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、いかがお過ごしでしたか?

私は1ヶ月間通い続けた「ガス人間第1号」も
いよいよ今日で千秋楽です。
13:00から、ラスト1回!
最後まで気を引き締めて頑張りたいと思います。

さて、今回スタジオにお迎えした方は、先週に引き続き
映画パーソナリティーの伊藤さとりさん。

小さい時から映画が大好きだったと言う伊藤さん。
自分の小さい頃を想い出すと、東映アニメ祭りやら
映画ドラえもんなどなど…アニメ映画の記憶ばかりなんですが
伊藤さんは、今思えばちょっとおませな程、小さい頃から
たくさんの作品を観てこられたんだそうです。

そんな伊藤さんをせっかくお迎えしたんですから
先週のオススメ映画に続き、今週も聞いちゃいました。

伊藤さんのオススメDVD。
年間300本~400本もの映画をご覧になる中で
伊藤さんが秋に合わせて選んで下さったのがこの4本。

●ラ・ブーム
●忘れられない人
●スィート・ノベンバー
●ディナー・ラッシュ

それぞれにオススメして下さったポイントがあったんですが
私が最も気になってるのがディナー・ラッシュ。

NYのレストランの厨房を舞台に描かれている作品なんですが
職人達の格好よさが見られる作品なんだそうです。
もちろん、それ以外の部分が大部分で、様々な人間関係や
裏社会みたいなモノが描かれている作品なんですが
私の耳には「職人」この2文字がはなれません。
職人さんならではの格好よさ!
まずは「ディナー・ラッシュ」からに決まりました。

ちなみに、普段はDVDで映画を観る事の多い私なんですが
我が家のお気に入りラインナップは、「キューティーブロンド」
「ブリジットジョーンズの日記」「猟奇的な彼女」
あとはずせないのは、名探偵コナンの映画シリーズとか
ドラえもんの「のび太の結婚前夜」などなど…
書いていたら、何だか我が家が恋しくなって来ました。

今夜あたり、また「お気に入りシリーズ」の中からチョイスして、
リモコンや飲み物、お菓子に携帯など、すべてを手の届く範囲に
スタンバイして、鑑賞会を開催してみたいと思います。

皆さんも、DVDで秋の夜長を満喫してみてはいかがですか?

あっ、それから皆さんのオススメのDVDなんかあったら
是非教えて下さいね♪
[PR]
by emiri_nakayama | 2009-10-31 13:31 | 中山エミリ | Comments(0)
伊藤さとりさん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、いかがお過ごしでしたか?

私はと申しますと、日比谷にて、舞台の毎日を過ごしております。
さて、今回スタジオにお招きしたゲストは、映画パーソナリティーの伊藤さとりさん。

そもそも、映画パーソナリティーと言うお仕事とは
映画評論家さんが映画に対し、厳しくも温かく評論するのに対し
より楽しく映画を観られる様に、見所を教えて下さったり、
試写会などで出演者の声などを届けて下さる…そんな感じのお仕事です。

そんな伊藤さん。
お仕事柄、さぞかしたくさんの映画をご覧になるんだろうな~
とは思っていましたが、年間の本数を伺って思わず絶句です。
何と300本~400本もの映画をご覧になるんだそうです。
へたすりゃ、1日1本でも間に合いません。
多い日には、試写会で3本観て、その後映画館で1本観て
んで、お家に帰ってからDVDを観て…な具合で
1日に5作品の見た事もあったそうです。
確実に眼球疲労を起こします。

普通、1本観るだけでも、結構な集中力がいりますよね。
ただでさえ集中力の短い私にとっては、1日1本がMAXです。

何だか話がそれて来てしまいましたが、今回はそんな
毎年たくさんの映画をご覧になっている伊藤さんから
この秋のオススメ映画を3本教えて頂いちゃいました。

●ジェイン・オースティン/秘められた恋
●パイレーツ・ロック
●2012
の3本です。

ジェイン・オースティン/秘められた恋は、作家ジェイン・オースティンの
作家になって行く姿を描いた物語なんですが、ジェインさんの情熱的な
恋が描かれているそうで、燃える様な恋をしたい方にオススメかも!

パイレーツ・ロックは、まだロックが今の様に市民権を得ていない時代の
海賊版の放送局が舞台になっている作品なんですが、
その放送局があるのが、何と海の上。
海の上に浮かぶ船が放送局になっていて、そこに登場する
DJや、ラジオにかけられる音楽もとってもカッコイイんですって♪

物語はもちろんですが、今年の夏は海に行けなかった(涙)
何て方にもオススメかも!

そして2012。
この映画は、実際に気になっている方もいるかもしれません…
そう、あのマヤ文明のお話です。
あの時代に、今では想像出来ない程の高い文明を持っていた
マヤ文明ですが、その暦が何故か2012年の12月で
ぷっつりと途切れているんです。
私と同世代の方には、ノストラダムスの大予言が
記憶に残っていると思いますが、その現在進行形の謎を
題材に作られた映画がこの2012なんです。

も~こうなってくると「信じるか信じないかは、あなたしだい…」的な
香りもただよいますが、実は私も気になってます。
普段出無精な私は、映画館に行く機会が少なかったんですが、
この機会に、映画で芸術の秋を感じてみたいと思います。

皆さんもこの秋、是非お気に入りの1本、
見つけてみてくださいね!
[PR]
by emiri_nakayama | 2009-10-24 14:28 | 中山エミリ | Comments(0)
ドミニク・サブロンさん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、いかがお過ごしでしたか?
スタジオには先週に引き続き、ブーランジェの
ドミニク・サブロンさんをお迎えしました。

ブーランジェと言うのは、パンの職人さんであり
パンのソムリエ的にお客さんに紹介してくれるお仕事。
ドミニク・サブロンさんはパリで最も注目されるブーランジェの1人なんです。

そんなドミニク・サブロンさんに伺った、美味しくパンを保存する方法は
まず、布製のパン入れる袋を用意して下さい。
そして、その袋でくるんで冷蔵庫で保存。
それでも食べきれない時は冷凍用の袋に入れて、冷凍庫へ。
食べる時は、冷凍の状態のままオーブンへ。
そうすれば、香りなども損なわれずに美味しく頂けるそうです。

1人暮らしだと、食べきれないんじゃないかと思って
大き目のパンに手を出すのを躊躇してしまいがちですが
この方法だったら、簡単でいいですよね。
是非、みなさんも試してみて下さいね。

ここで勝手に「報・連・相」です。
以前もお知らせしましたが、10月3日から10月31日まで
日比谷のシアタークリエと言う劇場で「ガス人間第1号」と言う
舞台に出演させていただいています。

高橋一生さん、中村中さん、伊原剛志さん、水野久美さん
山里亮太さんなどなど、たくさんの素敵な共演者の方々と
一緒に参加させて頂いています。
お時間の合う方は、是非劇場に遊びにいらして下さいね。
[PR]
by emiri_nakayama | 2009-10-17 13:46 | 中山エミリ | Comments(4)
ドミニク・サブロンさん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、いかがお過ごしでしたか?

さて、今週ゲストにお迎えした方は、ドミニク・サブロンさん。
ドミニク・サブロンさんは、パリで最も注目されているブーランジェの1人で
赤坂サカスに、昨年、日本初進出となるお店をオープンさせました。
そして、今年の8月5日には、新宿3丁目に2店舗目となる
「ラトリエ ドミニク・サブロン」がオープンしました。

そもそも、ブーランジェってなんぞや?
と、お思いの方も多いんじゃないでしょうか?
実は私も、今回ドミニク・サブロンさんとお会いするまで
ブーランジェと言うお仕事は知りませんでした。

では一体、ブーランジェとはどんな事をする方なのかと言いますと…
ザクッと分かりやすく説明しますと、パンの職人さんで
パンのソムリエ的に、お客さんにパンについての色々な
アドバイスもしてくれる。そんなお仕事です。

私の育った街のパン屋さんにはブーランジェさんは居なかったんですが
フランスでは、それぞれのパン屋さんにブーランジェさんが居て
お客さんの好みにあわせたパンを出してきてくれるんだそうです。

あと、ビックリしたのが、フランスではお客さんが自分で
パンを取っちゃいけないそうなんです。
日本だと、まずお店の入り口でトレーとトングみたいなのをゲットして
自分で好きなパンをトレーにのせて、レジへGO。
これがスタンダードなパンの購入のしかたですよね。
同じものを買いに行っても、国によってだいぶ違うんですね。
おフランスに行こうと思ってる方は、気を付けてみて下さい。

ここで勝手に「報・連・相」です。
だいぶ涼しくなってきましたが、まだあの憎いヤツは出没します。
蚊です。
私は何故か、蚊に愛されます。
熱狂的に愛されます。
数人で居ても、私ばっかり愛されます。
先日も足を3ヶ所も刺されました。
ただの3ヶ所じゃありません。
そのうちの1ヶ所は足の裏です。
次の日、車を運転していて、超辛かったです。
O型は私だけだった事と何か関係があるんでしょうか?
私以外のO型さんもやっぱり刺されやすいですか?
[PR]
by emiri_nakayama | 2009-10-10 13:43 | 中山エミリ | Comments(0)
たかのてるこさん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、いかがお過ごしでしたか?

さて、今週も先週に引き続き、ゲストにはエッセイストで
テレビプロデューサーのたかのてるこさんをお迎えしました。

たかのさんと言えば、ドラマにもなった「ガンジス川でバタフライ」が
有名ですが、今回新しい本をお書きになって書店にならびました。
その名も「淀川でバタフライ」。

もしもし、こりゃパロディーですか?
と思っていたら、案の定…
「ガンジス川でバタフライ」によく似たネーミングの
パロディーチックなネーミングの本が出版されたらしく、こうなったら
「パロディー返しだ!」と言わんばかりに、新しく出版する本の名前を
「淀川でバタフライ」にしてしまったんだとか♪

今回の本の中には、たかのさんご自身の事はもちろんですが
ご家族の事もお書きになっているんです。
その中でも、目を奪われずにはいられないのは、たかのさんのお母様。
何でも…ある日突然、腹話術を始められたそうなんです。
お母さん達の習い事と言えば、お料理教室、陶芸や、社交ダンスなどなど
何となく想像出来るモノはいくつかありますが、ここへ来て
まさかの、腹話術。

しかも、たかのさんのお母様の腹話術は、もはや趣味の域を超えて
たかのさんのお友達の結婚式に多数出席して、その技を披露。
そして、結婚式場を飛びだしたお母様の腹話術は地元で
開催されたお祭りに…

と、ここまででも、活動的なお母様が想像出来ますが、
そこはたかのさんのお母様です。
こんな事じゃ終わりません。

何とお母様、自ら腹話術の本を執筆してしまったんです。
いや~さすがは、たかのさんを育てあげたお母様です。
ちなみに、たかのさんにOFFの過ごし方を伺ってみたんですが
やっぱり、まるまる1日お休み。って事はほとんどないらしく
常にお仕事に追われているそうです。

何だか、たかのさんがだんだんマグロの様に思えて来ました。
寝ている時以外は、常にエンジン全開で泳ぎ続けている様な
そんな、とてつもないパワーを感じました。

ここで久々に勝手に「報・連・相」です。
私ごとではございますが、今日10月3日から、日比谷シアタークリエで
「ガス人間第1号」と言う舞台が始まりました。
私もたくさんの素敵な出演者のみなさんと一緒に参加させて頂いています。
お時間のある方は、是非ご覧いただければ嬉しいです。
[PR]
by emiri_nakayama | 2009-10-03 13:59 | 中山エミリ | Comments(2)
トップ

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧