TOKYO FM FM OSAKA
三井住友VISAカード
presents
Amitie du weekend
SAT/ 11:00~11:30

パーソナリティ
中山エミリ
英玲奈
オフィシャルサイト

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
天野安喜子さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?emoticon-0105-wink.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
花火師の宗家花火鍵屋の天野安喜子さん。

花火を観た時に「か~ぎや~・た~まや~」
でお馴染みのあの鍵屋さんです。
鍵屋さんは現存する日本で最も歴史のある花火業者で
天野さんはその15代目。

日本文化を重んじながら、今の時代にあった
世界に誇れる花火の質にこだわり、
数々の花火大会の演出を手掛けられています。

ちなみに、「た~まや~」さんも
1808年に鍵屋さんからのれん分けされたそうなので、
鍵屋さんはまさに日本の花火の歴史そのものなんです。

1代目が花火作りを始めたのは1659年の事だそうなので
15代目の天野さんまで350年以上の長~い歴史があるんです。

とは言っても、花火師さんと言うお仕事は元々男性の職場だったそうで
女性が襲名する事はなかったそうなんですが、
天野さんは小学校2年生の時にお父さんの後を継ぐ
と決めていたそうで、
2000年に鍵屋さんの長い歴史の中で初となる、
女性の15代目を襲名されたんだそうです。
b0131311_16303848.jpg

そんな天野さんのこだわりのアイテムはスケジュール手帳
勝手に夏が忙しいイメージのある花火師さんですが、
打ち合わせは早い時には2月位から始まるそうで、
その後イメージに合わせて、長いモノでは半年近くかけて
花火を作っていくんだそうで
それ以外にも各所への許可の申請や、当日の設置など
天野さんの手帳はびっしり。

さらに打ち上げの演出もすべてを手掛けていらっしゃるので
花火の色や形、大きさは勿論、打ち上げるタイミングなども
大切な演出なんだそうです。

そんな天野さんのこだわりがギュ~っと詰まった鍵屋さんの
花火が今夜観られます。emoticon-0157-sun.gif

場所は千葉県の浦安市花火大会
7000発の花火が観られるそうなので、
是非足を運んで鍵屋さんの花火を堪能してみて下さい。
b0131311_1633435.jpg

[PR]
by emiri_nakayama | 2012-07-28 14:26 | 中山エミリ | Comments(0)
寺田真二郎さん  2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?

今週も先週に引き続きスタジオには
料理研究家の寺田真二郎さんをお迎え致しました。

今週は夏野菜をより美味しく頂く方法を教えて頂きました。

まずは夏野菜の代表選手トマト
冷やしてそのまま頂いて美味しいのは勿論ですが
生で頂くよりも加熱した方が抗酸化作用でお馴染みの
リコピン約3倍も摂取する事が出来るんだそうです。
ちなみに寺田さんのオススメはざく切りトマトをスープに入れる。

次に、ピーマン・かぼちゃ
この2つは油で過熱した方がカロテンの吸収率が上がるそう。

生だの過熱だの気にするのが面倒だと言う方にはゴーヤがオススメ。
ゴーヤは生でも加熱してもあまりビタミンCに
変わりがないそうなので、お好きに調理してOK。
ちなみに寺田さんのオススメはゴーヤにツナ、グレープフルーツを
合わせて、塩コショウで味を調えるだけのサラダ仕立て。
お店の様な、おもてなし料理が簡単に作れちゃいます。

そして今週も短時間でお手軽に出来ちゃうレシピを
教えていただいちゃいました。emoticon-0144-nod.gif
『鶏胸肉と夏野菜の梅甘酢あんいため』
<材料・2人分>
・鶏肉・・・1枚
・ゴーヤ・・・1/2本
・ねぎ…1/2本
・オクラ…5本
・塩・こしょう…少々
・サラダ油…小さじ2
 ☆ポン酢しょうゆ…30ml
  砂糖…小さじ1.5
  片栗粉…小さじ1.5
  梅干し…2個(種をのぞいて、包丁でたたく)
  ごま油…少々

1.それぞれ材料を切り、鶏肉は塩こしょうで下味を。
2.フライパンで鶏肉を先に炒め、
  中まで火がとおたら野菜を加えて炒める。
3.混ぜた☆の梅甘酢あんを加え、
  素早く全体に混ぜ、とろみがついたら、
  塩コショウで味をととのえる。

ポイントは鶏肉をお刺身を切る時の様に、削ぎ切りすると
火が通りやすくなって、時短にもなるそうです。
これ以外でも、好きなお野菜や冷蔵庫に残っていたお野菜
などを使ってみるのもOKだそうです。

そして、これ以外にも寺田さんの考案したレシピを
食べてみた~い!と言う方に耳よりなお知らせ。
大阪と兵庫を除く全国のデニーズのハンバーグフェアで
WトマトとWチーズのハンバーグ~バジル風味が召し上がれます。
さらには、Gakkenより発売中の『真ちゃんの時短レシピ100』にも
お手軽に挑戦出来るレシピが満載です。
是非、毎日のお料理の参考にしてみて下さいね。
私も早速今晩、19ページのレシピを作ってみたいと思いま~す
b0131311_18422335.jpg

今週のこだわりのアイテムは、寺田さんプロデュースのエプロン
ポケット部分は、海外のエコバッグを利用。
世界に1つだけのエプロン。
また生産を考えているそうです。
その時は寺田さんのブログで発表するそうなので、
気になる方はこまめにチェックしてみて下さい。emoticon-0163-pizza.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2012-07-21 14:23 | 中山エミリ | Comments(0)
寺田真二郎さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?emoticon-0128-hi.gif

さて、今週ゲストにお迎えしたのは
料理研究家の寺田真二郎さん。

食品会社勤務からカフェの店長さんまで、
食に関する様々なお仕事を経験されて、料理研究家に。
TV、雑誌、WEB、料理教室など、身近な食材を使った
手軽に作れる時短レシピ、アイディア満載の
簡単レシピが満載です。

小さい頃から料理本や料理番組を見るのがお好きだったそうで
当時夢中なった漫画も「OH!MYコンブ」
斬新なアイディアに目を輝かせていたそうです。

そんな寺田さんのこだわりのアイテムは
『スピーディーチョッパー』
b0131311_14242355.jpg

簡単に手動でみじん切りが作れて、何よりも軽量で
コンセントいらず、ひもを引っ張るだけなので
どこでも手軽に使えて便利ですよね~。

それに、中の刃が3段階になっているので
下のほうだけしか切れてない~なんて事になる心配もいりません。
これは、お役立ち間違いなしですよね。
私も本気で購入したいと思いました。

そして、せっかく寺田さんにお越し頂いたので
夏を乗り切る簡単レシピを教えて頂いちゃいました。
それは「おそうめんで作る簡単フォー」
暑い季節に嬉しいおそうめんですが、
ずっと続くと飽きてきちゃいますよね~。
そんな時に超オススメですよ。
さらに作り方も超お手軽。

決めてのスープは
・鶏がらスープ
・すりおろしたショウガ少々
・ナンプラー(苦手な方にはオイスターソース)
・レモン汁少々

以上でスープを作って、茹でたおそうめんと合わせるだけ。
スープを冷やすのも美味しいそうですよ。
これからの暑い季節、是非試してみて下さいね。emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2012-07-14 14:22 | 中山エミリ | Comments(1)
関和亮さん  2
皆様、1週間のごぶさたでございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?emoticon-0128-hi.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは先週に引き続き
映像ディレクターの関和亮さんです。

Perfumeのミュージックビデオ、アートワークの
ほとんどを手掛け、サカナクション、ねごと、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのミュージックビデオも
制作するなど、第一線でご活躍されています。

そんな関さんに、私達でもビデオカメラや
スマートフォンなどで映像を撮影する際、
ワンランク上の映像を撮影出来るポイントを伺ってみました。

emoticon-0144-nod.gifそれは、まわりのモノも映像におさめる事

可愛い我が子に、愛しのペットちゃん。emoticon-0134-bear.gif
気持ちが先走り過ぎて、ズーム全開で顔のアップばかりだったり
手ブレMAXだった経験てありませんか?

そう言う時はなるべくズームを使わずに、
自分から近づいたり、顔のアップだけではなく、
その日の空や、その時の時計(時間)
何でもいいので、周りのモノも一緒に撮影する事で
ワンランク上の映像になってくるんだとか。

この夏、ご家族やお友達とお出かけになった際には
是非、試してみて下さいね。emoticon-0157-sun.gif
b0131311_1624193.jpg

そして、今週関さんがご紹介して下さった
こだわりのアイテムは、ヘッドホン!emoticon-0159-music.gif
ワイヤレスで使いやすく、
音が良いので一目惚れだったそう。
このヘッドホンの中で流れている音楽から
また新たな映像が生まれるんですね。
[PR]
by emiri_nakayama | 2012-07-07 13:53 | 中山エミリ | Comments(0)
トップ

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧