TOKYO FM FM OSAKA
三井住友VISAカード
presents
Amitie du weekend
SAT/ 11:00~11:30

パーソナリティ
中山エミリ
英玲奈
オフィシャルサイト

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
小泉祐貴子さん  2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?029.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには、
香りによる空間演出、パーソナルフレグランスのアドバイスなど
香りに関する様々な活動をされている
小泉祐貴子さんをお迎えしました。

香りと一言で言っても、楽しみ方は様々ですよね。
王道と言えばやっぱり香水。056.gif
小泉さんもたくさんの香水をお持ちで、
その日の気分や、ファッションなどにあわせて
使い分けているんだとか。

香水を選ぶ時のポイントは、絶対に自分の肌で試してみる事
日本人は体臭の少ない人種と言われていますが、
それでも人それぞれで、香りの変化の仕方が違うんだとか。
自分の肌で試して、少し時間をおいてみるとさらに良いそうですよ。

さらにこれからの初対面の方に多くお会いする春に、
好印象を与えるオススメの香りについても伺ってみました。
058.gif
初めてお会いする時には、あまりにも個性の強いモノは避け
フレッシュで清潔感や透明感のある香りがオススメで
フローラル系やフローラルにフルーティを合わせた様な
軽めの香りが好印象を与えてくれるそうですよ。
是非参考になさってみて下さいね。

そして、今週小泉さんがご紹介下さったこだわりのアイテムは
勿論香りにまつわるモノかと思いきや、音に関するモノ。
b0131311_16152926.jpg

ウインドチャイムと呼ばれるモノで、
何とも癒し系な音を奏でてくれる吊下げ式のモノ。
目にした事ありますよね。
今回お持ち頂いたモノは学生時代にアメリカに留学した時に
気に入って購入され、今でも大切にされているんだとか。
香りだけでなく、様々な感覚で日々の生活を
豊かに過ごされている小泉さん。
皆さんも、いつもの毎日の中に香りなどを取り入れて、
毎日をよりHappy053.gifな時間にしてくださいね。

P.S先週ご紹介させて頂いた小泉さんの著書
「匂いの風景論~庭園における複合的感覚体験の分析~」
3名の方にプレゼント!
〒102‐8080 TOKYO FM 「アミティエ・ドゥ・ウィークエンド」
応募の締め切りは3月31日、消印有効。
当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
皆様、どしどしご応募下さいね060.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2015-03-28 13:07 | 中山エミリ | Comments(0)
小泉祐貴子さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?006.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは香りのスペシャリスト、
セントスケープ・デザインスタジオの小泉祐貴子さんです。
香りの研究や、風景を香りで演出するなど、
香りに関する様々な活動をされています。
b0131311_15445484.jpg

そんな小泉さんに日頃の生活に取り入れたい香りについて
伺ってみました。029.gif
まずは、朝などシャキッと覚醒したい時にオススメなのが
レモンやオレンジなどの柑橘系の香り
逆にゆっくりとリラックスしたい時には
ローズ系の柔らかい香りラベンダー系の香り
オススメなんだそうです。

そして今週小泉さんがご紹介下さった
こだわりのアイテムも香りにまつわるモノ。056.gif
b0131311_1548856.jpg

香料練習キットは独立前に勤めていた
スイスの香料会社で入社時にもらったモノで、
今でも箱を開けて香りを嗅ぐと、当時の記憶が
鮮明に思い出される、大切なアイテムなんだそうです。
確かに、香りで色々な記憶が蘇るって事ありますよね。
一言で香りと言っても、とっても奥が深いモノなんですね。003.gif

そんな香りの世界をもっと知りたいと言う方に朗報です。
小泉さんの香りに関する論文をまとめた著書
『匂いの風景論
  ~庭園における複合的感覚体験の分析~』

を3名の方にプレゼントして頂きました。
b0131311_15495279.jpg

ご希望の方は
〒102‐8080 
TOKYO FM「アミティエ・ドゥ・ウィークエンド」
小泉さんの本が欲しい!!
と書いてご応募下さい。

締め切りは3月31日の消印まで有効です。
当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。
番組のご意見やご感想などを書いて頂けると、
当選確率がグ~ッとUPしちゃうかもしれませんよ~!
どしどしご応募、お待ちしております035.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2015-03-21 13:40 | 中山エミリ | Comments(0)
夏木いつきさん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?003.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
俳人でエッセイストの夏井いつきさんをお迎え致しました。

今週は、これから初めてみたいと言う方の為に
気を付ける点など伺ってみました。
俳句と一言で言っても、私達が授業でお勉強した様な
歴史ある句から新しく誕生した句まで様々。
字余りとか足りないとか…色々ありますが、
初心者の人はまずは、5・7・5と文字数を守って
季語を1つ入れる事。
季語は決して1つと決まっている訳ではなく、
季語が3つも入っている素晴らしい句もあるそうです。
でも、まずは1つから…
と言う事で私も学生時代ぶりに俳句に挑戦してみました!

お題は春と言う事で絞り出した一句は
『春の風 粘膜襲う 我が鼻の』

春になるのは嬉しいんだけれど、
花粉症に悩まされている事を伝えたかった
一句なのですが…

はい、やっぱりお直し頂きました。
夏井さん曰く、そのままストレートに書いてしまうよりも、
読んだ人がちょっと考えて、情景を想像出来る様な
作りの方が良いんだとか。005.gif

我が一句を夏井さんに添削して頂くと
『春の風 我が粘膜の うるわしき』
と変化しちゃいました。

ん~素敵!思い切って書いてみても、
その句がどんな風なのか評価してくれる方がいないと、
いつまでも変わらないですよね。

そんな方にオススメなのが句会。
小人数からはじめられて、名前を書かずに、
誰が書いたものなのか分からない句の中から1句選んで、
まわりの人が褒めてくれたり、アドバイスをくれたりするそうです。

自分の書いた句の、どこがどんな風にしたら
進歩出来るのか知れるって嬉しいですよね。
皆さんも、参加されてみてはいかがですか?

そして、今週夏井さんがご紹介下さったこだわりのアイテムは
日本語大辞典20巻
b0131311_16161957.jpg

b0131311_16164362.jpg

普通は図書館とかに行かなきゃお目にかかれないですが、
学生時代にすっかり魅了されてしまった夏井さんは
国語の先生に就職して、
最初のボーナスで思い切って買ってしまったんだとか!
夏井さんでも、まだ開いた事がないページもあると言う位
日本語は広くって深いものなんですね。
そんな日本語の魅力を改めて再確認する事の出来る俳句の世界は
今まで知らなかった魅力が満載でした。035.gif

P・S先週募集した夏井さんの最新著書
「超辛口先生の赤ペン俳句教室」
ご応募は明日の消印まで有効ですよ。

〒102-8080 TOKYO FM アミティエ・ドゥ・ウィークエンド

夏井さんの本が欲しい!と書いてお送り下さい。
あなたの連絡先や番組の感想などもお忘れなく!
まだご応募されてない方は、急いでお送り下さいね060.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2015-03-14 14:08 | 中山エミリ | Comments(0)
夏木いつきさん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?003.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
俳人でエッセイストの夏井いつきさんです。
b0131311_17152087.jpg

俳句集団「いつき組」の組長として、
全国の小・中・高校生に向けて
俳句の授業「句会ライブ」を展開したり、
ラジオやテレビなどで俳句の指導もされています。

そんな夏井さんの俳句との出会いは意外にも飲み会068.gif
中学校の国語の先生になり、最初に任されたのが飲み会の幹事。
何とかみんなに楽しんでもらいたいと、
俳句を使ったゲームを考えてやってみたところ大盛況!
これをきっかけに、それまでそれ程深く関わっていなかった
俳句の世界にひかれ始めんだそうです。

俳句を始めると、生活の中のいたる物事が作品へ繋がっていて
目にするモノ、食べるモノ、香りなどあらゆるモノが俳句の種になり
毎日を豊かなものにしてくれるんだそうです。

そして、今週夏井さんがご紹介下さったこだわりのアイテムも
俳句には欠かせないモノ。
句帳季語付きスケジュール帳
b0131311_17135793.jpg

ここには、句を書くスペースは勿論ですが、
様々な季語も書かれているので、
これから俳句を始めてみたいな~と言う方にもピッタリ006.gif

さらに俳句の世界を知りたいと言う方にオススメなのが
夏井さんの最新著書 「超辛口先生の赤ペン俳句教室」
この本は入門編なので、初心者の方にもオススメだそうです。
そして今回は夏井さんから3名の方にプレゼントして頂きました!

宛先は、
〒102-8080 TOKYO FM アミティエ・ドゥ・ウィークエンド
夏井さんの本が欲しい!と書いてお送り下さい。
あなたの連絡先や番組の感想などもお忘れなく。
3月15日(日)の消印まで有効です。
当選者の発表は発送を持ってかえさせて頂きます。
どしどしご応募下さいね053.gif
[PR]
by emiri_nakayama | 2015-03-07 14:49 | 中山エミリ | Comments(0)
トップ

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧